※右カテゴリ欄より情報をご覧ください。

八丈島で楽しく子育て♪

あびの実&ひよこクラブ発 八丈島で楽しく子育て♪

やよ

八丈島に住みたくて

oja

おじゃれ八丈島

ft

林冬人 Photo Blog

八丈島のおいしい暮らし

八丈島のおいしい暮らし

TOP

八丈島の元気な朝食!

百合日記

百合日記

mint

緑色の島

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/04/26 (Sat) 明日、八丈島写真展!

八丈島写真展
※これは明日掲示予定の「ご挨拶文」です。

八丈島写真展 4月27日(日)
大賀郷公民館 10:00~15:30 
みなさま、ぜひ観にきてね!


八丈島写真展

3月30日に行った「黄八丈・島美人撮影会」の作品も多数出品!

◎写真展出品人数25名
内、黄八丈島美人撮影会作品出品者8名、自由作品出展者23名
自由作品ジャンルは、風景、自然、野鳥、水中、航空機、ポートレート等。

八丈島写真展

先日お知らせした「八丈島写真展」 いよいよ明日開催です!

◎この写真展に関する広告を「南海タイムス」紙面と
「スーパーあさぬま」新聞折り込みチラシに載せていただきました。
カメラ愛好会一同、感謝申し上げます。ありがとうございました。

八丈島写真展

今日、カメラ愛好会メンバーで大賀郷中学校から展示パネルをトラックで運び、
大賀郷公民館のホール(体育館)に設置する下準備を行った。
だけど、カメラ愛好会主要メンバー平均年齢は、(たぶん)60歳ぐらい、(?)
重たい展示パネルを5名ほどで運んだが、なんだかとても気の毒だった。
わたしは腱鞘炎で腕が上がらないので手伝えないし、
若手メンバーは肩に怪我してるし、おじ様方はぎっくり腰になりやしないかと
ハラハラしっぱなしの準備会だった。

◎求む!若くて力持ちで働き者の会員!
(カメラ愛好会より)(*´∀`*)ノシ


明日の写真展を多くの方々が観にきてくださり、
カメラ、または写真の好きな若い方々で、このような写真展のときに、
準備を手伝ってくださる方々が次回から参加してくださることを
心より願っております。

それと、カメラ愛好会顧問で写真家の林冬人さん
「ギャラリー・ホール併設し、足を運びたくなるような新庁舎に」との投稿が
今週号の南海タイムスに載っている。みなさま、ぜひご一読ください。
南海タイムスご購読のお申し込みは、こちら

ほんとうにそうなってくれたらいいとわたしも切に願う。
ギャラリーやホールのある島になったら、どんなに楽しいでしょうね。
ライブ・コンサート、映画上映会、いろんな作品展がいくらでもできますね。
いつかそんな島になるよう、こういう作品展を大変でも続けていくことが
きっと大事なのだと思う。


※業務連絡※
八丈島カメラ愛好会のメンバーへ
筆ペンかサインペンを持ってる人は、明日持ってきてください。
(ご芳名帳記入用)

スポンサーサイト

八丈島倶楽部企画イベント | trackback(0) | comment(2) |


<<「八丈島写真展」大盛況ありがとうございました! | TOP | くじらや>>

comment











管理人のみ閲覧OK


みんなヨソ者です 

はじめまして。
でも、たぶん写真展でお会いしましたね。
あのとき受付にいて、次回参加をお勧めした者です。

たぶんよほど厭な思いをなさったのでしょうね。
どんなことがあったのかはわかりませんが、
>当地が撮影制限する
そういうつもりではなく、
ただ意思の疎通が上手くなされなかっただけかと思われます。

今回の写真展に参加したほとんどの人がヨソ者です。
わたしはこの島の出身ですが、今回は8割ヨソ者たちの写真展ですよ。
でも、わたしの中には、ヨソ者とかそういった意識はまったくありません。
他の島人たちもほとんどそうだと思いますよ。

どこの田舎でもそうでしょうが、
この島の若い人たちはどんどん外へ羽ばたいていきます。
代わりに島が好きで島に来てくれる人たちを島民が悪く思う理由がないですよね。
息子のクラスのママたちは、8割島外の出身者ですよ。

流人の昔から、そういうことをずっと受け入れてきた島ですよ。
実際、ヨソ者なんて言葉を聞いたのは、
わたしは今回がはじめてのことでしたよ。

○○権を主張するのは、いまはどこでもそうであって、
この島だからではありません。
だんだんせちがらい世の中にはなってますが、
そちらの点だけを見ず、いいところを見て暮らしましょうよ。
この島にもいいところやいい人がたくさんいますよ。

2008/05/01 12:55 | ?さん←台風ねいさん [ 編集 ]


知らなかった 

初めまして。

カメラクラブの存在を金曜日に聞きました。

ちょこっとだけお邪魔させていただきました。

多分此処は「観光地」と思ってます。勿論、其処
で普通に生活されている方も多く居られる訳です。
個人宅や敷地に踏み込んで撮っている訳では無い。

風景やそれに近い部分の撮影は自在に撮らせて頂
きたい。人物では無いのに何度か撮るなと云われ
ました。当地が撮影制限する・・・それほど「魅
力在る観光地」とは想いません。

以降、殆ど此処で撮るのは止めました。嫌な時代
になった・・そう思っていた矢先にこの写真展。
こりゃ、ヨソ者には無理ですね。

最近、何でも○○権を主張され(欲しい物が在る
のか)奇妙です。いっそ、カメラ持ち込み禁止か
税金でも課したら?。この程度の景観ならは撮ら
なくなる。今回、盛会だったようですが、この手
の苦情が在ったでしょうか?。

今後のご発展をお祈りします。

2008/04/27 23:31 | ? [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://8jojima.blog34.fc2.com/tb.php/167-4c860889

| TOP |

■ Twitter 1

■ Twitter 2

■カテゴリー

■最近の記事

■これからのイベント

■ブログ内検索

■プロフィール

台風ねいさん

Author:台風ねいさん
当ブログは一般個人のブログであり、八丈町や観光協会が運営するものではありません。当ブログに書かれてある内容は、すべてブログ運営者の私見でできております。その点をよくご理解の上、当ブログをご利用ください。楽しい八丈島旅行や八丈島生活のお役に立てたら幸いです。

■リンク

このブログをリンクに追加する

■月別アーカイブ

■RSSフィード

■ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。