※右カテゴリ欄より情報をご覧ください。

八丈島で楽しく子育て♪

あびの実&ひよこクラブ発 八丈島で楽しく子育て♪

やよ

八丈島に住みたくて

oja

おじゃれ八丈島

ft

林冬人 Photo Blog

八丈島のおいしい暮らし

八丈島のおいしい暮らし

TOP

八丈島の元気な朝食!

百合日記

百合日記

mint

緑色の島

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/04/30 (Wed) 弦楽四重奏へのお誘い

空間舎

5月25日(日) 14:00開演 @空間舎
入場料 2.000円(ドリンク・ケーキ付き)

キーボーディスト、アレンジャーとして有名な
ミュージシャンのホッピー神山さんが、
八丈島に移住されたのを存知かしら?

それでもって、こんなことや、こんなことなど、
めぇぇっちゃ面白そうな企画をブログで読んだりするものだから、
わたしはめちゃめちゃむちゃくちゃ期待してるんです。

ホッピー神山さんのお友だちが、
島に遊びに来るついでに空間舎で弦楽四重奏をするという。
行きますとも!KOZOU全員連れて行きたいけど、
その頃みんな部活の遠征決定戦とかあるんだよね~

大切な楽器を潮風にさらさないために、コンサートは室内で行います。
だから、たぶん30数名で締め切り。
行きたいかたは、お早めに電話で予約した方がいいですよ。


HP-カフェ・工房 空間舎
ブログ-空間舎 in Long Beach 1983
住所 〒100-1401 東京都八丈島八丈町大賀郷 7395-4
電話 04996-2-4154
営業時間 カフェ&ギャラリー 13:00~18:00
工房 お客様の都合に合わせて随時
定休日 毎週金曜日(祝祭日を除く)

ホッピー神山(Wiki)
ホッピー神山(goo音楽)
ホッピー神山(インタビュー)
HP-ホッピー神山 OFFICIAL SITE

もしもし、ピアノが弾けますよもしもし、ピアノが弾けますよ
(2007/05/20)
ホッピー神山

商品詳細を見る

スポンサーサイト

空間舎 | trackback(0) | comment(2) |


2008/04/30 (Wed) 西野農園の島唐辛子の生育状況

西野農園
島唐辛子の苗

島唐の苗、すくすくと成長いたしております。
昨夏の終わりに、mixi内、漁師料理コミュニティでご紹介いただき
大人気で売り切れ、足りなくなった島唐辛子です。
さすがに釣りで八丈島を訪れたことのある方々は、
新鮮な刺身+島唐辛子のおいしさをわかっていらっしゃる!

西野農園

昨夏の終わりにご購入できなかったみなさま、
今年は忘れずにお早めにお買い求めくださいね。
収穫は、6~7月の予定であります。

※島唐辛子のご予約、お問い合わせは、
下記お問い合わせ先へお願いいたします。


HP-ユリの産地直送 八丈島「西野園芸」
ブログ-「百合日記」
〒100-1511
東京都八丈島八丈町三 根4684-F4
◎西野園芸のユリに関するお問い合わせ
◎粉末あしたば・島唐に関するお問い合わせも

Tel 04996-2-5672
Fax 04996-2-5673
E-mail yuri@nishino-farm.com

HP-明日葉の産地直送 三宅島「西野農園」
ブログ-「粉末あしたばレシピ集」
〒100-1102
東京都三宅島三宅村伊豆768-2
Tel 04994-2-0947
Fax 04996-2-5673(八丈島事務所)
E-mail ashitaba@nishino-farm.com

西野園芸/西野農園 | trackback(0) | comment(2) |


2008/04/29 (Tue) 母の日に大輪のユリをいかが?

八丈島から産直ユリのお知らせです。
西野園芸のユリが只今ピークを迎えております。
母の日のプレゼントに、感謝の気持ちを込めて、
いつもとちょっと違うユリのプレゼントはいかがでしょう?
大輪のユリはとても豪華に見えますから、プレゼントに最適ですよ。

西野園芸
ソルボンヌ

カサブランカの可愛い妹です。
豪華で鮮やか!キュート!わたしの一番好きなユリ。
香りもカサブランカと同じく、それはもう芳しい。
※ソルボンヌのお届けは、母の日より若干早めになるようです。

西野園芸
ゴールデンタイクーン

こちらもわたしの大好きなゴールデンタイクーン。
パリッととした花びらを見てよ。なんてチャーミングな色と形!

西野園芸

蕾のたくさんついた(まだ開いてない)切りたてのユリを産直いたします。
温室からの直送ですから、とても長い間、ユリの開花を楽しめますよ。
少し早めにお届けすれば、母の日の頃に、きっと満開になることでしょう。

西野園芸
サンダーソニア

可愛らしいサンダーソニアもご希望によりお付けいたします。
◎詳しくは、当ブログTOPにもリンクしてある「百合日記」
こちらの記事で、産直ユリの最新情報をご覧ください。

八丈島産直ユリのご注文はこちらから

◎西野園芸のユリに関するブログ記事
★・・LILIES・・☆★ (きまま・Time)
辛淑玉さんと西野園芸さんの百合(tocicoの日記)
カサブランカ(▼ 紅蓮のポケット ▲)
西野園芸のユリとアシタバ粉末(しまブロ~八丈島に住みたくて)
ゆりの花(八丈島ドームハウス てぬきやマイルス)
ユリの種類*ソルボンヌ(八丈島の秘密)


HP-ユリの産地直送 八丈島「西野園芸」
ブログ-「百合日記」
〒100-1511
東京都八丈島八丈町三 根4684-F4
◎西野園芸のユリに関するお問い合わせ
Tel 04996-2-5672
Fax 04996-2-5673

HP-明日葉の産地直送 三宅島「西野農園」
ブログ-「粉末あしたばレシピ集」
〒100-1102
東京都三宅島三宅村伊豆768-2
Tel 04994-2-0947
Fax 04996-2-5673(八丈島事務所)

西野園芸/西野農園 | trackback(0) | comment(0) |


2008/04/27 (Sun) 「八丈島写真展」大盛況ありがとうございました!

八丈島写真展

南海タイムスに、こんなに大きく書いていただいたおかげでしょうか。

八丈島写真展

スーパーあさぬまの折り込みチラシに載せていただいたおかげでしょうか。

八丈島写真展

顔の広い冬人さんが大勢にメールしてくれたおかげでしょうか。
いや、それはすべてそうでしょうけど、それだけでもありますまい。
25名も参加出品した写真展なのですから、
参加者の友人知人たちだけでも相当な人数になったのでしょう。
それに、思ったの。
やはり文化の好きな人たちが多い島なのじゃないのかしら、と。

八丈島写真展

とにかくまったく想像してないほど大勢のお客様にご来場いただき、
予想を大きく裏切って、大盛況の「八丈島写真展」となったのであります!
開場から終了時刻まで、ずーーと会場は賑やかにお客様でいっぱいで、
カメラ愛好会一同、ほんとに幸せな写真展を楽しむことができました。
ご来場くださったみなさま、ありがとうございました。

八丈島写真展

そして事の外、楽しんでおられたのはもちろんこちらのおじ様と、

八丈島写真展

もう次の写真展を楽しみにしていらっしゃるこちらのおじ様でした。
お二人ともさすがの素晴らしい自作品の前でモデルさんと記念撮影し、
終始ハイテンションの超ご機嫌で、それだけでも開催してよかったです。

八丈島写真展

それぞれの腕を発揮したほんとに素晴らしい写真ばかりが58枚並びました。
公民館の広いホールの壁際にぐるりと展示パネルを並べ、
中央には談話できるようにテーブルと椅子をいくつか出しておきました。
いろんな思いのいろんな写真がぐるりと取り囲む中で、
カメラ自慢をし合ったり、作品自慢をし合ったり、楽しい一日が過ぎました。

そして、昨夜の記事に愚痴を書いたからでしょうか
いやいや、島には心やさしい若い人が多いのでしょう。
後片付けを若い方々が手伝ってくださったおかげで、
終了後は、あっという間にきれいに片付いてしまいました。
パネル運びチームのみなさま、ありがとうございました。

「黄八丈・島美人撮影会」から始まって、
協賛各店のみなさま、展示パネルをお借りした大賀郷中学校の先生方、
広報してくださった南海タイムス様とスーパーあさぬま様、
そして、写真のプリントからポスターやネームタグ作りまで、
面倒なことを一手に引き受けてくださった林冬人さん、
参加協力したカメラ愛好会はじめ、写真の好きな参加者のみなさま、
ご来場くださった多くのみなさま、
みなみなさまのおかげにて、「八丈島写真展」大成功でした。
心より感謝申し上げます。
ありがとうございました!


さてーー
そして、次回のきちんとした写真展の前に、
バカな写真ばかり集めた「バカ写真展」やろうかなんて話も出てる。
言ってるのは、またわたしだけどね。あはは!
バカ写真展やりたいー
バカ写真展に学校からパネルなんてお借りできないから、
そこら辺でこじんまりとやるのがいいかと。
みんな、バカな写真を撮りためておいてねー!(終)

八丈島倶楽部企画イベント | trackback(1) | comment(8) |


2008/04/26 (Sat) 明日、八丈島写真展!

八丈島写真展
※これは明日掲示予定の「ご挨拶文」です。

八丈島写真展 4月27日(日)
大賀郷公民館 10:00~15:30 
みなさま、ぜひ観にきてね!


八丈島写真展

3月30日に行った「黄八丈・島美人撮影会」の作品も多数出品!

◎写真展出品人数25名
内、黄八丈島美人撮影会作品出品者8名、自由作品出展者23名
自由作品ジャンルは、風景、自然、野鳥、水中、航空機、ポートレート等。

八丈島写真展

先日お知らせした「八丈島写真展」 いよいよ明日開催です!

◎この写真展に関する広告を「南海タイムス」紙面と
「スーパーあさぬま」新聞折り込みチラシに載せていただきました。
カメラ愛好会一同、感謝申し上げます。ありがとうございました。

八丈島写真展

今日、カメラ愛好会メンバーで大賀郷中学校から展示パネルをトラックで運び、
大賀郷公民館のホール(体育館)に設置する下準備を行った。
だけど、カメラ愛好会主要メンバー平均年齢は、(たぶん)60歳ぐらい、(?)
重たい展示パネルを5名ほどで運んだが、なんだかとても気の毒だった。
わたしは腱鞘炎で腕が上がらないので手伝えないし、
若手メンバーは肩に怪我してるし、おじ様方はぎっくり腰になりやしないかと
ハラハラしっぱなしの準備会だった。

◎求む!若くて力持ちで働き者の会員!
(カメラ愛好会より)(*´∀`*)ノシ


明日の写真展を多くの方々が観にきてくださり、
カメラ、または写真の好きな若い方々で、このような写真展のときに、
準備を手伝ってくださる方々が次回から参加してくださることを
心より願っております。

それと、カメラ愛好会顧問で写真家の林冬人さん
「ギャラリー・ホール併設し、足を運びたくなるような新庁舎に」との投稿が
今週号の南海タイムスに載っている。みなさま、ぜひご一読ください。
南海タイムスご購読のお申し込みは、こちら

ほんとうにそうなってくれたらいいとわたしも切に願う。
ギャラリーやホールのある島になったら、どんなに楽しいでしょうね。
ライブ・コンサート、映画上映会、いろんな作品展がいくらでもできますね。
いつかそんな島になるよう、こういう作品展を大変でも続けていくことが
きっと大事なのだと思う。


※業務連絡※
八丈島カメラ愛好会のメンバーへ
筆ペンかサインペンを持ってる人は、明日持ってきてください。
(ご芳名帳記入用)

八丈島倶楽部企画イベント | trackback(0) | comment(2) |


| TOP | next >>

■ Twitter 1

■ Twitter 2

■カテゴリー

■最近の記事

■これからのイベント

■ブログ内検索

■プロフィール

台風ねいさん

Author:台風ねいさん
当ブログは一般個人のブログであり、八丈町や観光協会が運営するものではありません。当ブログに書かれてある内容は、すべてブログ運営者の私見でできております。その点をよくご理解の上、当ブログをご利用ください。楽しい八丈島旅行や八丈島生活のお役に立てたら幸いです。

■リンク

このブログをリンクに追加する

■月別アーカイブ

■RSSフィード

■ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。